鷲羽山展望台にて「鷲羽旅情」歌碑の除幕式がありました♪

1月、最後の週末はくもり空広がる天候となり今年一番の冷え込みとなりました下津井吹上周辺です。

最低気温は一桁の「1℃」と朝は、車のフロントガラスもガビガビに凍る寒さとなりました。

そんな中、鷲羽ハイランドホテル☆4月1日より「WASHU BLUE RESORT風籠~kasago~」

代表取締役 臼井社長と共に向かいました場所が・・・

ホテルから車で15分程のところにあります「鷲羽山第二展望台」

ホテルからの眺めとは、また違い♪四国は香川県へと伸びるトラス橋や斜張橋などなど・・・

瀬戸大橋の全貌がご覧いただける素敵な場所です♪

そんな素晴らしい風景広がる「鷲羽山第二展望台」に本日!!たくさんの方が集まっておられました♪

鷲が翼を広げた姿に見えることからなその名が付けられた鷲羽山☆

その魅力を広く知ってもらおうと作られましたご当地ソングの「鷲羽旅情」♪

そんな下津井鷲羽山の魅力満載の「鷲羽旅情」を この度!歌碑として鷲羽山第二展望台に

設置が完了いたしまして除幕式が行われました(人´∀`).☆.。.:*・゚

来賓の席へと案内された鷲羽ハイランドホテル

4月1日より「WASHU BLUE RESORT風籠~kasago~」代表取締役 臼井社長!!

そうそうたる方々と一緒に式典を見守ります♪

除幕式は、10:00に始まり地元 新庄八幡宮の宮司様の手によりまして・・・

「お清め祓い神儀」が行われました。

偉い方々のご挨拶の後、デニムのスーツをビシっと着こなした倉敷市伊東香織市長のご挨拶☆

伊東香織市長の心のこもったご挨拶の後、鷲羽旅情の作詞や作曲を手がけられた皆様や地元出身の

県議、市議そして倉敷市伊東香織市長と、皆様の手によりまして・・・

歌碑を包んでおりました白い布が外されました(人´∀`).☆.。.:*・゚

瀬戸内海が一望できる鷲羽山第二展望台に完成されましたこちらの歌碑!!

なぁんと!!歌流れるんです♪はいはいオートサラウンドシステム搭載なんでございますぅ~♪

歌碑の横に設置されているこちらの青いボタンをポチッとなすると・・・

歌碑に刻まれた曲「鷲羽旅情」が流れる仕組みとなっておりまぁす( ̄ー ̄)ニヤリ☆

そして!!歌碑の「鷲羽旅情」の文字は伊東香織市長が書かれた文字を彫り込んだそうです。

9日には、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)にて2019年に訪れるべき52の場所と銘打ち

世界の旅行先を選定した52エリア中の、なんと!!

第7位に「SetouchiIslands」瀬戸内の島々が、日本で唯一選ばれたそうです♪

ちなみに・・・1位にはカリブ海に浮かぶ米自治領プエルトリコ

2位にインド南部の村ハンピそして!

3位が米カリフォルニア州の都市サンタバーバラと続きます・・・・。

2019年に訪れるべき52の場所に選ばれたこの「瀬戸内に広がる多島美」を世界中の皆様に

ご覧いただけますよう♪皆様のご来館を鷲羽山の風景そして、スタッフ一同お待ちしております。